2017年10月17日火曜日

5年生 総合的な学習「住みよいわが街」

5年生は、自分たちの街をどの人にも住みよくするために、
特にお年寄りの方々に特化した体験的な学習を行いました。
。「高齢者擬似体験」です。
ボランティアセンター国分寺の皆さまに、お世話になりました。
 
ほんのわずかな時間でも、
擬似体験による実感から湧き出でる見方・考え方は
大変貴重なものとなります。
 

 
まずは、グッズの装着です。
1 右肘・右膝を曲がりにくくする、サポーターの装着 
2 筋力低下を想定して、右手首・足首に重りの装着
3 それから 重りを入れたリュックを前に下げて装着
4 視野を不鮮明にする、特性の眼鏡( オレンジ色 )
5 聞き取りにくさ等を想定して、両耳に 耳栓の装着
 
 
6 細かな作業のやりにくさを想定して、指のテーピング
(人差し指と中指、薬指と小指をそれぞれ一体化 × 両手)
 
 
体験スタート!




 
このほかにも、廊下や階段の歩行体験を行い、
多くのことを実感しました!


10月16日(月)「おなか元気教室」

 
1年生が2時間目、3年生は3時間目に、
ヤクルトからゲストティチャーをお招きして、
授業を行いました。
 
ゲストティーチャーの持っている「腸」を伸ばしていると・・・・・
8人もの代表児童がお手伝いをして、なんと約6m‼
そんなに長い腸が、自分のおなかの中に納まっていたなんて
大おどろきの表情が、そこここにありました!
 







 
「良いうんち」には・・・・
大人も子供も、
「早寝・早起き・朝ごはん」ですよ。






後期委員会 委員長紹介集会

10月になり、後期の委員会の活動が始まりました。

今日の集会では、それぞれの委員会の委員長の自己紹介と、後期の活動に向けての抱負や全校児童へのお願いを発表しました。

前期の活動も素晴らしかったですが、後期の委員長もやる気満々です。期待できます!


2017年10月11日水曜日

自動車工場見学(5年生)

5年生の社会科見学で、日産車体湘南工場にバスで行ってきました。

湘南工場では、他の工場では見ることのできない溶接の場面をはじめ、様々な組み立ての状況を学ぶことができます。

5年生の子供たちも、見学しながらしっかりとメモを取り、自分自身の学習にしていたと思います。
挨拶もしっかり行っていました。さすが5年生です。

展示・体験コーナーもあり、実際に工場の人たちが使っている道具などに直接触れ、こちらもよい体験となったことと思います。

見学の後は、近くの馬入ふれあい公園で昼食をとり、帰路につきました。











2017年10月10日火曜日

二中との合同避難訓練

年に1回ですが、隣の第二中学校と合同で避難訓練を行っています。

想定は、震度5弱の地震が発生。その後、二中から火災が発生し、二中生徒が七小の校庭に避難先を変更し、小中が一緒に避難するというものです。

さらに、その後、七小の5・6年生と二中の2年生が、国分寺市消防署の指導をいただきながら、小火器の使い方の訓練も行いました。

同じ敷地で生活している二中と七小です。実際の発災の際は、このようなことも十分あり得ることでしょう。しっかり備えていきたいと思います。






2017年10月6日金曜日

小櫃先生、お元気で!

3年1組担任、小櫃先生が、来週からお子さんを生むために出産休暇に入ります。

子供たちと温かい関係を築いてくれた素敵な先生です。

今日は、学級でもお別れ会をしていました。

元気な赤ちゃんを産んで、また学校に遊びに来てほしいと思います。

小櫃先生、お元気で!




2017年10月5日木曜日

ゴーゴーセブン

運動会も終わり、通常の学校生活が始まっています。

今日の20分休みは、ゴーゴーセブン(体育的活動)を行いました。

まだまだ子供たちが慣れていないところもありますが、それなりに楽しんでいる様子が見られます。

体を動かすには良い季節です。子供たちにたくさん運動遊びに触れてほしいと思います。








2017年10月4日水曜日

3年生 社会科見学

 

地元スーパー「OKストア」見学

 
国分寺市内外のたくさんの人が買い物に来ている
「OKストア」での社会科見学。
売り手の思いや工夫、苦労などについて、
直接現場に入らせていただいたり、
耳寄りなお話を聞いたり、
商品を間近に見たりして、
多くのことを学ばせていただきました。